大阪梅田近辺の派遣会社情報

おすすめ

梅田で派遣のお仕事探しなら

大阪梅田近辺でおすすめの人材派遣会社はどこなのか?大阪駅周辺の派遣情報についてランキング形式でいろいろとまとめています。一般事務から営業職といった事務仕事から工場などの製造現場やITや看護といった特殊なお仕事の案件まで数多く取り揃えられているサイトばかりとなります。

データ入力の派遣のお仕事をしていました

実は、データ入力の仕事はやったことがなかったのです。 でも、一般事務の仕事でWordやExcelを頻繁に使っていたので、特に問題ないと思い応募しました。 最初に面接に行った会社に運よく受かり、ラッキーでした。 1日8時間、繁忙期には残業が続き、ひと月20時間ぐらいは残業していました。 その代わり、暇な時期には仕事がなくて8時間何しよう?という感じでした。 お客様の個人情報を入力する仕事だったので、セキュリティにはとても厳しかったです。 特別なプログラムを構築したソフトに入力していくので、作業はWordやExcelよりも簡単でした。 しかし、数をこなさないといけないのでそれは結構プレッシャーがありました。 個人的なノルマはなかったのですが、朝に1日の入力目標を提示されました。 それをグループ全体で頑張ってクリアしていくのです。 他の人より少なかったら落ち込み、多く出来た時にはひそかに喜んで、一喜一憂していました。 一日中ずっとパソコンに向かって仕事をしているので、最大の敵は眠気でした。 午前と午後に1回ずつ10分休憩があり、その時と昼休みはたいてい寝ていました。 それにもかかわらず、仕事中ふいに眠気が襲ってくる時が多々あるのです。 みんな飴をなめたり、ガムかんだりして眠気対策をしていました。 私はそのふたつにに加え、眠気覚ましドリンクもよく飲んでいました。 派遣だったのですが、2年ぐらいで社内の体制が変わって、ほとんどの派遣の人は契約終了になりました。 仕事自体は楽しかったし、結構自分に向いていると思っていたので残念です。 結局また一般事務に戻ってしまったのですが、機会があれば再びデータ入力の仕事をやってみたいです。

短期派遣の仕事について

旦那さんの仕事の都合で、今のところに長く住めるかどうかわからない状況だった頃、派遣で仕事をしていましたが条件としては「短期」のものがメインでした。 だいたいは3カ月の契約をして、派遣先に勤めていました。 そんな条件で何箇所か勤めましたが、なぜ派遣が必要だったのか未だに謎の職場がありました。 短期で3カ月の契約、というと大抵は「忙しい時期なので、雑務を手伝ってもらいたい」とか「締め切りが迫ってるので、それまでにこの仕事を終わらせてもらいたい」という会社側の要求があったりします。 で、「忙しいので、雑務を手伝ってほしい」という話で、勤め始めた職場があるのですが・・・ 勤務させてもらってから、私自身がその職場で「忙しい」と思ったことがないのです。 社員さんたちも慌ただしく動いていたり席を空けていたりするわけでもなく、席についてPCの前にいる。 電話もさほどかかってくるわけでもない。 私に与えられた仕事は電話番と社内便で回ってくる書類の整理、FAXの受領、地下にあった倉庫の整理、くらいです。 それも忙しいわけではまったくなく・・・全然私がいなくてもできるでしょ?な感じでした。 それでいてセキュリティには厳しい職場だったので、派遣社員である私にはインターネットをつなげるPCは与えてもらえず、シーンとした職場で、ただひたすら時間が過ぎるのを待っているだけのことが大半でした。 いくら「3カ月だけの仕事だから」と言われても、毎日毎日本当にツラかったです。 で、3カ月の契約が終わった時、同じフロアの別グループで社員さんが退職される代わりに派遣で入りませんか?との話を頂いたのですが・・・ お断りさせていただきました。

夏休みに家庭教師のアルバイトしました

大学1年生のときに、夏休みだけ家庭教師のアルバイトをしました。中学3年生2人に英語を教えました。私は、高校生になってからは成績が伸び悩みましたが、中学時代は英語が得意だったので、英語ならと思い、家庭教師の登録をしました。 時給は、ふつうの飲食店などのアルバイトよりもよかったのですが、実際には、教える時間だけではなく、自習が必要でした。二人とも中堅高校を目指していたので、高度な内容は求められませんでしたが、特にこれといった教育システムや問題集が用意されていたわけではないので、例題などを自分で作成する必要がありました。また、忘れている内容もあったので、予習もしておきました。 一番の問題は、家庭教師を派遣する会社が、私には、英語のみで大丈夫と言い、依頼したご家庭には、何の科目でも大丈夫と伝えていたことです。今の私だったら、その相違点について、派遣元の会社を追求するのですが、まだ若かったので、言えずにいました。数学はまだいいのですが、理科が苦手だったため、聞かれた内容に対して、翌日までに調べておく必要がありました。 結局、教えている時間と同じくらい、家で勉強や準備をしていました。家庭教師は相当の学力か、慣れた人でないと高時給のアルバイトとは言えないとかんじました。ただ、どちらのご家庭も、ご家族も本人もいい人でした。学力の向上というよりは、やる気を引き出して、やらせてくれればというスタンスだったので、無難には終わらすことができました。

最新のエントリー一覧

割の良い短期バイトとは
短期バイトを探す人は多いが、なかなか良い短期バイトに巡り合うのは難しい。 コンビ...

愛情を持って教えてくれた尊敬できる上司でした
私が金融機関に勤めている頃に1年目から3年目の頃にお世話になった女性の上司がいま...

ノマドワークについて思うこと
ノマドという喫茶店やレンタルオフィスのような場所で、 パソコンを広げて仕事をする...